本文へスキップ


English

外国人委員会

目的

市川在住外国人のネットワークを拡大するために外国人中心のメンバーで委員会を運営しています。他のIIA委員会と協力し、様々な活動を通して、多くの外国人と繋がっていきたいと思います。また、言語サポートや子供たちの教育サポートなどを提供していきます。地域の外国人たちが自由に交流できる場所作りも目指しています。

活動

・外国人の快適な居場所つくり
・日本の生活に役立つ情報提供・交換
・自国文化を理解してもらう活動とその人材育成:小・中学校国際理解教室

過去の催し

国際理解教室で逆プレゼン

2017年2月17日中山小学校で中国、タイ、フィリピン、米国の方々10人を招いて、小学生によるプレゼンをしてもらいました。いつもは外国人が母国の文化、習慣などを小学生に話すのと逆です。テーマは白神山地、小笠原諸島などの自然遺産、鳥獣戯画や4コマ漫画などとアニメ、尺八、三味線などの和楽器、百人一首、あやとり、独楽などの昔あそび、知床、屋久島などの自然、寿司、そばの和食、などなど内容はとても詳細で、百科事典のようでした。しかもユーチューブ、iPadを使った動画での説明、子供たちのコントでわかりやすくかみ砕いてくれるなど、プレゼンのアイデアも満載です。半年以上かけて用意してくれたチームもあり、とても感激しました。日本語を勉強中の外国人には一寸難しかったかもしれませんが、子供たちの熱意は十分伝わってきました。 その後、子供たちと母国のことを話したりして、一緒に給食を食べ、楽しい交流をすることができただけでなく、日本の教育システムを垣間見ることができ、とても喜んでいました

外国人委員会総会

2017年2月19日。時間が経つのは早いもので一年が終わり、外国人委員会の総会が開催されました。今年もいろいろなことをしました。 バスツアーをはじめタイ料理、中国料理、ベトナム料理などを楽しみました。また、市川市と連携して交通安全、ごみ出しのマナー講習会を開催しました。 皆様のお陰で外国人委員会は益々活気が溢れる会になりました 

グローバル新年パーティー

2017年1月21日、今年も外国人委員会の一番大きなイベント「グローバル新年パーティー」が12ヶ国112人が参加して盛大に行われました。ダンスに歌に料理にと盛りたくさん。賑やかで美味し料理が楽しめるパーティーになりました。 料理は5ヶ国の8品、歌は6ヶ国の歌をそれぞれ自分の国の言葉で熱唱しました。優しい尺八演奏の音色にも、優雅な太極拳にも感動しました。 民族舞踊はイベントの中で一番盛り上がるところです。タイの民族舞踊は優しくて民族衣装もとても綺麗でした、ミャンマーの民族舞踊は新年を迎えるダンスです。踊りがしなやかで民族衣装もとても華やかでした。 南米三大カーニバルの一つ、ボリビヤのダンス「カポラレス」を情熱的に踊ってくれたウリエル君(7歳)とラシエルちゃん(3歳)はとても上手で可愛くて、会場にいた人達は思わず一斉に拍手をしました。 今年も皆様のご協力で盛りだくさんのイベントが無事に終わりました。

バスツアーin房総の村

2016年11月20日 千葉県立体験型博物館「房総のむら」へバスツ アーに?きました。前日の雨が嘘のように晴れた絶好の行楽日和です。異文化交流委員会と外国人委員会の共催で 全7ヵ国42人が参加しました。 房総のむらでは江戸時代の房総の商家、武家屋敷、農 家の建屋、街並みが再現されており、皆さんがこぞって色々 な実地体験に参加し、古き時代の生活様式に触れることが できました。 戦国武将を彷彿とさせる堂々とした甲冑の試着、絢爛豪華な打掛姿はカメラマン注目の的でした。茶の湯に挑戦する男児もいました。普段正座をしたことは ないでしょう、しびれを一所懸命こらえて先生の教え通りに作 法をこなしていました。 藁でリースを作ったり、木工品を作ったりもしました。 房総のむらにある「ドラムの里」では衣装を借りて、コス プレをすることができ、 房総のむらの敷地内 で自由に?動できます。 町娘や忍者の衣 装で時代を遡り、すっ かり役になりきってい ました。観衆は拍手 喝采です。また、幼 児の忍者はとても愛 らしく周りの人気を集めていました。 皆さんの協力によりお陰様で今回も一日楽しく過ごせまし たが、外国人の皆さんは楽しみ方が本当に上手だなと改めて感心しました

ハロウィーンパーティ

2016年10月30日外国人委員会に一年一度のハロウィーンがやって来ました。 皆がそれぞれに仮装して、化粧でリアルな傷作り出し、パーティをスタートしました。役員達が調達して当日参加された方達と一緒に作り上げた美味しいお弁当を食べながら楽しいゲームをして、新しい友達と楽しく交流ができました。パーティは大いに盛り上がり皆が自然にダンスを踊り始めました。本当に楽しいハロウィーンパーティになりました。

八幡回遊展

2016年9月24 日、今年の八幡回遊展も異文化交流委員会と一緒に料理を出品しました。 外国人委員会は水餃子を作りことになりました。勿論本場中国の水餃子です。皮から餡まですべて手つくりでした。当日現場で作った熱々の水餃子をお客様は美味しい、美味しい食べていました。あまりの美味しさに持ち帰りのお客様もたくさんいました。

茶話会・タイ料理を作ろう

2016年5月22日全体会・フリートークが開催されました。美味しいお菓子を食べ、お茶を飲んで昨年あったあの事、この事について話し、反省し、今年にしたいことを提案しました。 本年度はもっと外国の方が活動し易く、参加し易くするために新しい目標ができました

フリートーク

2016年5月22日全体会・フリートークが開催されました。美味しいお菓子を食べ、お茶を飲んで昨年あったあの事、この事について話し、反省し、今年にしたいことを提案しました。 本年度はもっと外国の方が活動し易く、参加し易くするために新しい目標ができました

旧正月お祝い&新春パーティー

2016年2月20日外国人委員会の一番大きなイベント「旧正月お祝い&新春パーティー」行徳公民館にて盛大に行われました。
外国人委員会にとってこんな大きなイベントをやることは初めてだから、うまく行く為に外国人委員会全員手伝うことにしました、会場、ダンス、料理など2が月間前から準備を始めました。
午前の第一部に中国の家庭料理水餃子を皮から作りました、中華焼き豚に大根もちに蒸しパンに杏仁豆腐に中華風漬物に韓国代表的な料理チヂミにベトナム料理の生春巻きにタイ料理のラーブひき肉サラダにミャンマー料理のココナッツゼリーに10品を作りました、すべて手作りで83人の方に美味しく召し上げられました。
その後、午後の第二部に移り、ネパール、ミャンマー、ベトナムのダンスを始め、中国の学生によりの歌、生二胡の演奏を多くの参加者に鑑賞されました。まだ会場に各国の伝統の衣裳、遊ぶ道具を展示しました。他に外国人の為に市の危機管理課により非常食展示し避難マップ資料を配布しました。
楽しい祭りの一日になりました、多くの方に参加して頂き、本当に良かったです。

フリートーク会

2015年12月12日にて外国人委員会の第4回茶話会を行われました。今回の茶話会は今までにない形で、話題などすべて設定しませんでした、完全自由な形で話したいことを話し、聞きたいことを聞く形でした。
クリスマスと忘年会を一つにして食べ物飲み物を持参して16人の方が参加されました。(日本3人、韓国1人、台湾2人、中国10人)
日本に来てまだ間もない方がいますので言葉も自国の言葉を使いました、持参した食べ物を皆が一緒に食べながら、日本にきて日本での生活に困ったこと、楽しかったことなどを話しました。皆が日本の生活に早く慣れる為に一生懸命日本語を勉強していました。
ある方が日本に来て16年目になりましたけど、子育ての悩みを一人で抱えていました、IIAと出会ったお蔭で話し相手を見つけました、同じ経験を持つお母さんとよい友達になりました。この話、あの話とまだ話したいことがいっぱいあるのに時間になりました。愉快な雰囲気の中でフリートークが終わりました。

ごみを減らす勉強会

2015年11月14日市川南仮設庁舍集会室にて市川市に住んでいる外国人の為にごみを減らす為の講習が行われました。
市川市循環型社会推進課の協力により、ゴミの分別、回収、再利用などを分かりやすく説明してもらいました、特にゴミを減らさなければならないことを、動画を使って市川市のごみ処理場が古くなり処理能力の限界にきていることを切実に話しました。参加された各国の25人の方々はその話を真剣に聞きました、ゴミを減らす為に努力をしようと言いました。
そして、第二部の茶話会に入り、話題はやっぱりゴミ問題についてでした。自分の国はこの方法でゴミを減らましたとかそれぞれの感想を言いました。

防災訓練(異文化交流委員会との共催)

2015年8月30日市内39校の小学校を中心とした防災拠点で防災訓練が行われました。新浜、北方小学校では外国人も参加した大掛かりなものになり、新浜小学校では14人もの外国人が参加しました。消防車、救急車、パトカー、自衛隊特殊車両も参加して、放水、煙の中を非難する方法、倒壊した家屋から人を救助する方法、意識のない人をAEDで蘇生させる方法など、多くの「方法」を学びました。最後は避難所訓練。日本人避難者に交じって、外国人の方々も食糧分配などの役割分担をして活躍しました。

交通安全講習会

2015年9月19日(土曜日)雨が続いた9月でしたが、天気に恵まれて素晴らしい晴れの一日でした。36人10ヵ国の方々が参加されました。
時間通りに皆さんが八幡にあるインド料理店に集まりました、この日の為に警察署の方々はパワーポイントを使って日本の道路の事情と自転車の乗り方、走り方などを分かりやすく説明してくれました。
 それから交流会になり、美味しいインド料理を食べながら、36人10個国の方達が共通の日本語を使ってクイズ式で防犯グッズを勝ち取ったり、情報交換したり、賑やかの会になりました。このインド料理の店長もIIAの会員です、料理もとても美味しかったです。特に手作りのなんは美味しく、お代わりをした方が何人かいました。(お代わりは無料です)
 楽しい時間があっと言う間に過ぎました。皆さんが笑顔で、サヨナラ、また会いましょうね、と言いながら帰りました。

国際理解教室 (異文化交流委員会と共催)

今年で3回目の平田小学校からのお招きで、2015年6月3日、10日に国際理解教育授業をおこないました。まず3日は外国人委員会より、フィリピン出身の田中アイアンさんと、台湾出身田嶌芳恵さん。お二人とも流暢な日本語でわかりやすい楽しい授業をしてくださいました。以下は田嶌さんの感想です。
 「初めに中国語であいさつしたら、こどもたちは、えっ?とビックリした顔。日本語で改めて説明したらようやく笑顔でほっとしたようでした。中国語の難しい四声も、身振り手振りで楽しく習得し、あいさつもできるようになりました。学校のことや街の様子、食べ物を写真で紹介すると、子どもたちは目を輝かせて聞いてくれました。最後に民族衣装を着て記念撮影をしました。授業の後は一緒に給食を食べながら台湾の言葉や食べ物についていろいろな質問に答えました。とても楽しいひとときでした。」
 翌週にはスエーデンのステファンさん、スペインのダニエルさん、そしてネパールのサンボダンさんの男性3人の登場です。日本語教室で勉強中の皆さんは、一生懸命日本語や英語でご自分の国の紹介をしてくれました。皆さんそれぞれの個性的な授業に、4年生の生徒さんたちもますます世界への興味をかきたてられたのではないでしょうか。

茶話会

外国人のネットワーク作りを目標として、外国人委員会の今年度初めてのイベント「茶話会」を2015年6月20日 八幡市民談話室集会室で行いました。中国、フィリピン、韓国、台湾、ネパール、ベトナム、ケニヤ、日本の方々が大人38人、子供11人、計49人でした。幼児のために遊び場を設けたので保護者たちは安心して参加できました。
第一部はIIAの紹介と外国人委員会の方針、及び今年度計画を説明し、他委員会との共催行事についても話しました。
第二部では3つのグループに分かれ、「知りたい情報」と「外国人同士でできること」について情報交換し、まとめを発表しました。外国人委員会の計画の参考となる素晴らしい意見と情報が出され、市川在住外国人の交流に役立てたいと思います。

外国人のための防災マップつくり

IIAと市・国際交流課のコラボレーション事業である「外国人のための防災マップ作り」に「外国人の皆さんの声を聞かせて下さ〜い」と交流課より、依頼があり、2015年6月8日、9か国11人の外国人委員会のメンバーが集まりました。
 分かりやすく、使いやすい防災マップ作り、携帯しやすいサイズや地域別色分け、フリガナ表記、等々について、意見を交わしました。
 また 市川市防災アプリの活用も推進。今年の12月末に実用的な新防災マップが完成予定です。

あなたも今日は親善大使!

7月21日海の日に、柏井町のいちかわ市民キャンプ場を会場に、国際交流ディキャンプ「あなたも今日は親善大使!」を行いました。
当日は、梅雨明け直前の快晴。
京成バスを降りて歩くこと15分、ここは本当に市川市?と感じる程の別世界。緑深い森の中に約90名が集いました。参加者は、ロシア、カザフスタン、トルコ、中国、バングラディシュ、フィリピン、ニュージーランド出身の外国人22名、日本人22名、子供28名、スタッフ17名。留学生も多数参加くださいました。
外国の方は勿論、日本人でも「そうめん流しは初めて!」という方が多く、盛り上がりました!
その後、外国の方も一緒にバンブーケーキをかまどで焼き上げ、食べました。竹で作ったケーキの味は格別で、抹茶に、ラムレーズン、バナナとみんな売り切れ、用意していたレシピもアッという間になくなりました。
食後は、ロシアやカザフスタンの皆さんが、国の紹介をしてくださり、日本人なら学校で習った記憶のある「カチューシャ」等の歌をロシア語で披露してくれました。

折り紙講習会

2014年7月14日。市川日本語学院の留学生の皆さんと、お雛様を作りました。皆さん、器用で作品は上出来。日本の手作りのお土産になり、喜ばれました!

防災センター「震度7」体験バスツアーと寅さんの故郷を散策

市川市在住の外国の方々に防災の体験をして頂く事を主目的として「防災バスツアー」を企画しました。
 2014年5月25日(日)、松戸市にある千葉県西防災センターに向かいました。バスはほぼ満席。中国の方々をはじめ、半分以上が外国人の参加者でした。防災センターでは、まず、災害の状況やセンターの設備を紹介するビデオを見た後、二班に分かれ、センターの専門説明員のガイドで各種の防災体験を行いました。センターで昼食のあとは、唄にもなった、かの有名な「矢切の渡し」に乗って、柴又帝釈天に向かいました。天候は穏やかで、江戸川は波もなく、手漕ぎの和船に、救命胴着を座布団代わりにして川を渡りました。帝釈天へのお参り、参道でのショッピング、柴又では欠かせない「高木屋の草餅」の賞味等々、参加者全員、今日一日の貴重な体験と楽しかったリクリエーションを帰りのバスの中で話し合いました。

外国人委員会全大会&中山お雛祭り散策

2014年3月1日外国人委員会は来年問度の事業計画内容について皆がいろいろな話をしました。
会議の後自由参加の形で法華経寺の参道を歩きお雛祭りを散策しました。
現代の雛人形から70年前の雛人形を沢山見ることができ七段飾りからつるし雛までとてもきれいでした。又精華園では豪華で立派な雛人形の前で日本の茶道を体験して抹茶を頂けました。特に外国の方は大喜び日本の方にとっても日本の素晴らしい文化を再確認できました。

外国人・日本人のための防災セミナー

2013年 12月15日市川市男女共同参画センター研修室にて「外国人・日本人のための防災セミナー」(市川市・IIA 共催)を開催しました。
2011年3月11日の東北大震災の後、市川市も防災計画を見直しところなど新しい情報を得ることができました。
市川西消防署員からAED の説明を受け、中国出身の女性が通訳を通してAED 体験を行いました。会場内防災備蓄用品の展示や「あなたの避難場所を教えますコーナー」も併設。
今回の防災セミナーの特徴は何と言っても、地域に暮らす外国の方へも参加を呼びかけたことです!市川市危機管理室では外国人を対象にしたセミナーは初めてということで、外国人委員会が企画、進行を担当。当日の資料は日本語、英語、中国語を用意し、個別に通訳をつけての対応を行いました。その準備の甲斐あって、外国人参加者からは大変喜ばれました。またアンケートでは、「直接担当者から話が聞けて良かった!」「よくわかった。」と好評でした。

インターナショナルディにて2013年10月外国人委員会防災コーナー

在住外国人を招いて「市川を知ろう」:中山法華経寺

外国人委員会、今年度1回目の行事として、市内法華経寺探索を2011年7月3日(日)に行いました。梅雨の末期にもかかわらず当日はすっかり夏、集まった30人のメンバーは太陽光を避けるのに大変なほどのお天気でした。
 台湾からの2人を初めミヤンマーのアウンさん、ドイツのヤリタさん、ペルーの西原さんなどが「いちかわ案内人の会」永井さんの案内で、市川が誇る重要な文化遺産である法華経寺をゆっくりと見学することができました。

行徳寺町巡り

2012年3月25日(日)前日の雨がすっかりあがり、春らしい空のもと、「市川案内人の会」の方とご一緒に、徳願寺、妙覚寺、常運寺などを回り、普段見られない国宝級の絵画、掛け軸などを見学することができました。当日は寺町回遊展が行われていたので、色々なところで催し物があり、改めて行徳の歴史を感じることができました。

春の交流パーティー

春のティーパーティーご参加ありがとう!
2012年5月27日、若葉の美しい日曜日の午後、八幡市民談話室において、今年度第一回目の親睦会「春の交流パーティー」を行いました。自己紹介、スタッフ紹介、委員長交代のご挨拶の後、会員による中国茶の作法の説明とデモンストレーションから始まりました。皆、珍しい茶器や茶葉、本格的なお茶の入れ方に興味津々、中国茶をじっくりと味わいました。
その後ブラジルのマテ茶や南アフリカのお茶、台湾のお菓子をいただきながら、和気あいあい楽しい交流の時間はアッという間に過ぎていきました。子供達は珍しいフィリピンのゲームで遊びました!
当日は中国、台湾、アメリカ、ネパール、ブラジル、日本出身の会員、新会員、会員見込みの方が参加、総勢30名以上となり会場が狭く大変暑く感じられました。今回は初めて参加された会員の方が多く、また参加者から企画のアイデアの提案もあり、スタッフ一同感謝感激!の一日となりました。
これからも外国人委員会では、外国人と日本人の垣根を感じることのない対等な関係を築きながら、お互いの異文化を理解し楽しみ、外国人の方に役立つ情報を発信していきたいと考えています。
次回の交流会は、紅葉の秋にブラジル式バーベキューを企画しています。外国人委員会へ皆さんどうぞ、お越しください!
https://opa.cig2.imagegateway.net/s/cp/FWLBWmeP5Fe

市川市国際交流協会 (IIA)市川市国際交流協会

〒272-0021
千葉県市川市八幡2-1-7
第1藤ビル2階
TEL 047-332-0100
FAX 047-332-0101
E-mail  info@iia21.jp
業務時間
9:00〜17:00
(12:00〜13:00は昼休)
土・日・祝祭日